たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おやつを食べるキャバ姉弟

ママが新しいおやつを買ってきてくれたアル~。おいちそー
20070529-1.jpg


あたちだけゲージに入れられたわ!アルのも奪っちゃうからでしゅって!失礼な!あたちの物はあたちの物。アルの物もあたちの物なのにっ!
20070529-2.jpg


ガウッ!!←やけ食い?
20070529-3.jpg


スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


病院へ行ったよ。

今日は二匹揃って動物病院へ。
二匹一緒は一人じゃ大変なので、夫の出勤前に同行をお願いしていたのですが・・・夫は“夫を車で送るとき、一緒にワンコを乗せるだけ”と勘違いしていた・・・使えねぇ


車に乗ったアルは、いつものように“ドッグランへ行く”と勘違い。・・・が、病院の駐車場へ着くやいなや・・・車内を逃げ回る(笑)

でも、この日アルは、フィラリアの薬のための体重測定だけなのよ。。。

混合ワクチンを控えたぽぽは、大興奮。命の恩人でもある先生が大好きなのです(もしかしたら私より先生の方が好きかも知れない;)

体重
ぽぽ 4.25→4.3
アル 4.5→5.0

おお!アルが大台に乗ったよ!でも
『もう少し太りましょう。』
って言われました。

ええ、わかってます。。。吐いたりするので、なかなか難しいですが、頑張ります。

医療費
ぽぽ 9種混合ワクチン フィラリア薬 再診料 計10500円
アル フィラリア薬 1050円

それと、アルの去勢手術の予約をしてきました。
色々と迷ったのですが、やはり仔犬への責任をとるのが難しいのと、先代犬(ワンコ3代目、キャバ2代目)のタクミが晩年去勢で防げた部分の癌で亡くなっているので。。。

今から不安ですが、ぽぽの命を救ってくれた先生だから、信じてお任せしようと思います。

今日はお注射したから、安静にしてなさいって。だからママの膝の上で寝てるのよ。邪魔ちないで。
DSCF2808.jpg


おねたんばっかりお膝の上、ずるいアル・・・
DSCF2809.jpg


テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


GW追加。

うっかり書くのを忘れておりました。
5/3は、ぽぽがうちの子になって1年記念日でした。

こんなにちっちゃかった、ぽぽも今ではすっかり(怖い)おねえちゃんです(笑)
06-05-10_20-16.jpg


生後3ヶ月でやってきたぽぽ。
ベロベロ攻撃が大好きだったけど、とても覚えが良くて躾が楽でした(今思えば、ですが;)

これからも、蒲公英のように強く、愛らしく育っていってね。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


GW4 LAST

GWも終わりに近づいた5/5
実父の古希のお祝いと、我が家の新築(と言ってももう1年だけど)祝いを兼ねて、私のファミリーが勢ぞろい(長兄嫁だけ都合により欠席)しました。

父は初めてアルに会うのを楽しみにしていました。やはり先代キャバと同じトライカラーということで、思い入れがあるようです。

突然現れた
父、長兄、長兄甥、長兄姪、次兄、次兄嫁、次兄甥、次兄姪の大家族に、大興奮のたんぽぽ。尻尾をぶんぶん振って皆様を歓迎。

『ぽぽちゃん、可愛い~vv』
と子供達にも大好評です。

一方アルは・・・父一人のときは喜んで出迎えたものの、その後もわらわら玄関から現れる人間の多さに・・・困惑(笑)

徐々にバックし・・・ゲージの入り口で正座(いや、ただのお座りだけど;)そのまま

『僕、置物だから。どうぞ、お気になさらず・・・』
とでもいうように、フリーズしてしまった(笑)

その後、宴会がはじまったので、ぽぽとアルは2階の仮ワンコ部屋へ移動。しばらくは静かに寝ていられましたが、宴会に飽きてしまった子供達がワラワラと2階へあがっていきます。長兄が付き添ってくれていたので、私は1階で食事をしていたのですが・・・

きゃぁぁぁぁーーーーーーーーーっ!
という次兄姪の声に、あわてて2階へ上がると・・・なんの事はない、ただの幼児特有の奇声でした。

しかし、その奇声にすっかり驚いてしまったアルは、ゲージへINしてまたフリーズ。兄が声をかけても出てきません。私が傍に行って声をかけると、すごすごと私のところへ歩いてきますが、すぐにゲージへ戻ってしまいます。勿論、尻尾IN^^;

あんたはほんと・・・なんつーか・・・外弁慶!?

その後もアルは出てこなかったので、
『ワンちゃんたち、もう疲れちゃったみたい。ねんねさせてあげようね。』
と言って、子供達を部屋から遠ざけました。

ぽぽだけが、非常に不満そうでした(笑)


長兄の甥と姪はすっかりワンコの虜になってしまったみたいです。後日、電話で義姉が言っていました。

それにしても、長兄がずっとぽぽを抱っこしていましてね・・・とても可愛がっていたのですよ。

死んだときに辛いから、と、動物を飼わない兄ですが、もしかしたら誰よりも動物好きでワンコ好きなのかも知れません。兄の優しい一面がみられたのも、少し嬉しかったです。

みんなが帰ってから・・・
遊び足りないたんぽぽと、さぁ、本領発揮!のアルフォンスがゲージの中で私たちを見つめていました。

が、見ないフリをして、私は寝ました。夫も寝ました。

なぜだろう、義家族と会うより、自分の家族と会う方が・・・私は疲れる・・・(単に子供の数の差だろうか;)

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


GW3.

GW最後は、ぽぽとアルのお兄ちゃんのお話。

5/4は、キャバ1代目(ワンコ1代目はミックス)、実家で飼っていたトライのリッキー(享年8ヶ月)の命日でした。

家の前で両親、長兄と一緒に遊んでいたリッキー。
私はその前を友人と自転車で通り過ぎ、本屋へ。

帰ってきたら・・・リッキーが父親に抱かれていた。
違和感を感じそばへ寄ると、リッキーはもう息をしていなかった。

さっきまで元気に遊んでいたのに・・・。

庭へ入る瞬間、リードから手を離した1瞬、リッキーは逆送し・・・一時停止を無視した車に轢かれた。


ギャンギャンギャン・・・ッ

傍にいた兄の耳には、今もその時のリッキーの声が残っている。

もう・・・駄目だ・・・
それでもわずかな望みをかけて、母が
『リッキー!』
と呼ぶ。

リッキーは、母の傍へ走ってきて・・・
『あ、助かった・・・』
と思った瞬間、母の目の前で力尽きた。

大好きな・・・ママの傍で。

見通しのきかない十字路を、ノンブレーキで走ってきた運転手に、兄が怒りをぶつけようとする・・・母は兄を止めた。

リードを放してしまった、こちらが悪いのだから・・・と。

たった8ヶ月で逝ってしまったリッキー。

あなたにそっくりな弟のアルフォンスは、もうあなたを超えたよ。
10ヶ月になりました。

あなたが見守ってくれてるおかげだね。

リッキー、今何をしていますか?
天国で幸せにしていますか?

今も私は、あなたのことを忘れられません。
かわらず今も、あなたを愛しています。

またいつか、あなたに会える日がきますように。。。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


GW2

4/30~2泊3日で、夫の田舎である北海道へ行ってきました。
色々迷った挙句、今回ぽぽとアルは空港のペットホテルでお留守番。3日分のフードと、万一の際のビフィズス菌を持参して行きました。

これからお留守番とは知らず、おでかけを無邪気に喜ぶぽぽとアル。
DSCF2765.jpg


DSCF2767.jpg


空港が近づくにつれ、しばしの別れの寂しさに私が一番落ち込んでおりました(苦笑)

ホテルのカウンターにつくと、人間大好きのぽぽはさっさと受付のお姉さんに愛想を振りまき、飼い主蚊帳の外

アルは病院と勘違いしているのか、床に這い蹲り必死に抵抗していた(笑)受付の内側に入ると、机の下に隠れてしまったアル。

そんな彼らと断腸の思いで別れを告げ、いざ北海道へ。
夕方、ペットホテルから写真が送られてきた。

edo.jpg

『ぽぽちゃんもアルちゃんも元気ですよ。アルちゃんもここは病院じゃないってわかってくれたみたいです^^』
というメールとともに。

元気な姿に安心しつつも、

ちぇ。私がいなくても楽しそうじゃんか。

という、ひねくれた飼い主根性が交差する私
その後も1日1回画像を送ってくださり、私も無事羽田に戻ってきて久々の対面をはたしました。

きっともう
くぅ~んキャンキャンキャンキャンワウワウワウワウ!!
って大変だろうな~と思っていたら

またもや私の前を素通りして行ったたんぽぽと
またもや床にはいつくばって(受付から出るのを)必死に抵抗しているアルフォンスがいた・・・。

あんたら、初日と一緒やん。
もっとママとの再会を喜びなさいよ~!!

でもまぁ、元気でよかった。
流石に疲れていたのか、車内ではぐったりしていたものの、家に着いたら元気いっぱいご飯も食べて・・・

しかしというか、やはりというか
翌日見事に下痢をした。(ホテルでは大丈夫だったらしい)

まぁ、安心して疲れがでたのでしょう。
やっぱりダディとママとおうちにいるのが一番だよね。

・・・だよね!?

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


(今更ながら)GWのこと。

4/29は昭和記念公園にて、キャバオフでした
翌日から北海道へ行く予定が入っていましたが、近場での開催ということで参加させていただきました。

当日は無料開放日とGWが重なって混雑していましたが、比較的早く付いたので、大混雑という感じはしませんでした

ちょっぴり迷ってドッグランに到着。夫は寝不足でダウンし、車へUターン(笑)ちらほらキャバちゃんがいるものの、飼い主さんをご存じないのでしばらく横目でチラチラみながら(笑)様子を伺っていると・・・。私の耳アンテナ!?が、キャバ飼い主さん同士の挨拶をキャッチ。

↓以下、ちょっと盗み聞き!?
『はじめまして~○○です~』
『ああ!○○さん!!XXです~。こっちが、しゅりとあいりですv』

ぬぉ!?
しゅりちゃんとあいりちゃん!!
も、もしや・・・あのブログの!!私が読み逃げ(笑)しているあの有名サイトの・・・

朱里ちゃん、藍理ちゃん、キターーーーーーッ!!
DSCF2759.jpg

おお・・・あの子達が・・・あの麗しい・・・

なんて、内心ドキドキしながらも話しかけられない小心者・・・凹

しばらくするとワラワラ(笑)キャバリアが集まってきて、私達もお仲間に入れてもらいましたvv

相変わらずどこぞの飼い主さんを渡り歩き、あちこちで愛想を振りまいていたたんぽぽ。どうでもいいけど、見知らぬ飼い主さんのひざの上に乗って勝手にくつろぐのはやめてね・・・ママ、謝るの大変なのよ。
DSCF2758.jpg


キャバズ達には目もくれず、勝手に走り回り、ろくに紹介もできなかったアルフォンス。
DSCF2763.jpg



丁度近くにいたキャバちゃんとミニ集合写真。
『はーい、撮りますよ~。チー・・・ズ?』
DSCF2761.jpg


が、各自勝手に解散(爆笑)
DSCF2762.jpg


ああもう、キャバってなんて可愛いのかしらvv
その後、他の飼い主さんとも少しお話させていただいて、誘ってくださったれいさんにもご挨拶をしてから、早めにあがらせていただきました。(翌日の準備があったので・・・)ラストまでいたかったな~。またの機会がありましたら、是非宜しくお願い致します。

余談。
帰り際、迎えに来た夫と車の中での会話。
私『も~キャバって可愛いよねぇvv』
夫『でも、ぽぽとアルが一番可愛いよ?』
私『そりゃ、どの飼い主さんもそう思ってるよ~。自分の子が一番可愛いのは当たり前だもん♪』
夫『いや、そういうことじゃなくて、贔屓目に見なくてもぽぽとアルが一番可愛いよ。絶対。』

とんだ親バカだお前。

でも犬の飼育経験がはじめての夫は、沢山のキャバを前に
『みんな顔が違うんだな。犬って見分けがつくもんだなぁ。』
と言っていた。

見分けがつくようになったのは、大きな進歩ですよ。飼い主の仲間入りだね☆

そんな夫の成長と親バカを確認できた一日でした

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


ワンコとは直接関係ないのですが・・・。

健康のために、いつも炊いているご飯に“八穀米”を混ぜて炊くことにした。赤米とか色々穀物が混ざっているわけですが、その中に、“ひえ”や“あわ”があるわけですね。

で。
私、昔実家でインコを飼っていたことがあるのですよ。他にも文鳥やら十姉妹やら・・・。

で。
この鳥類の餌が、“ひえ”や“あわ”系なんですね。

で。
先ほどお弁当に詰めてきた八穀米inご飯を食してみたのですよ。うん。味は別に違和感を感じない。しかーし!!見た目に・・・ご飯の間に・・・鳥の餌が・・・ってどうしても、どうしても思ってしまう!!

ワンコの飼い主さんに置き換えると、
健康に良いドッグフードがご飯に混ざっているような感覚ですよ。わかりますか!!!!!!

それはもう、私、人間としてどうなのよ!?と思わず疑問に思ってしまう健康食!!

命は平等だけれども・・・それでもやっぱり・・・鳥の餌・・・って思ってしまう私がいるのでございます・・・。

キャバリア里親緊急募集

こちら(http://www.jhpa.net/)のサイトにて、キャバリアの里親または一時預かりの緊急募集をされています。

飼い主さんが病気なのだそうです・・・。早く新しい家族が見つかりますように・・・。


私信
ishiminさんのサイトから、情報引用させていただきましたm(__)m

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


男。その名は、アルフォンス 2

さて、皆様お待ちかね(いや、待ってないし)のパート2であります。

夕方、いつものようにリビングでぽぽとアルを放牧していると。またアルがぽぽの耳(の付け根)をしつこく舐め始めた。

おお、これはもしや・・・伝説のエア マウンティング再びか!?
しばらく様子を見ることに。

ぽぽの耳を舐めるアル

ぽぽ、我関せずでウロウロ

ぽぽの耳にちょっと片手を乗っけてみるアル

ぽぽ、我関せずでウロウロ

なんとかどこからか乗っかれないものかと思案するが、やっぱりぽぽが怖いアル

さぁ、そろそろエア マウンティングか?と思ったその時!!

アルが、、、アルがぽぽのすぐ後方で腰を振り始めた!(前回より近くなってるじゃん)

しかし、相変わらず我関せずなぽぽはウロウロしているので、アルはぽぽの尻に鼻をくっつけたまま、ぽぽと一緒に前進しながら腰を振っている!!(もちろん、乗ってない。ただの縦列状態) 

ぽぽに乗ることも出来ず
しかし、やめることも出来ず

ぽぽの後ろにぴったりはりつきながら、腰を振りつつ・・・前進!!(爆笑) 

アル君よ・・・新手のコントですか?プププ。

数分後、流石にうざったくなったのか
天使のぽぽが、それはそれはもんのすごい形相で
『ウゥゥゥゥゥゥ・・・バウワウバウワウバウワウバウワウバウワウバウワウバウワウバウワウバウワウ!!!!!

アル・・・そのまま後進・・・そして、ひっくり返って即降参。
うふvvよわっちーのvv
体は大きくなっても、下克上はおきそうにないねぇ。プププ。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


意味ないじゃんヽ(`⌒´)ノ

昨日は夫の公休日。
ということで恒例の“家族みんなでお散歩”タイム。

夫はぽぽ係。私はアル係。
散歩を始めて早々
『ぽぽは最近、拾い食い激しいからリード短く持ってね。』
と言ったそばから、道路に落ちていた花をパクッと食べたぽぽ。

『あ!早く口から出さして!』
と指示したのに、夫は・・・

~(°°;))``。。オロオロッ。。''((;°°)~

全くもって、役に立ちそうにない。
アルとぽぽを交換し、私がぽぽの口から花を出そうとしたら、今度はアルが葉っぱをパクッ。いつもなら咥える前に『駄目よ』で防げるのに><”

とりあえず、ぽぽの花を取り出してから、ぽぽを夫へ預け、今度はアルを受け取って葉っぱを取り出していた。

ふとぽぽを見ると、折角取り出した花を再び拾い食いしているではないか!!

おい、夫!!お前が対応できないから私が両方ともやってんのに、お前も一緒にアルを見ててどうするよ!!お前はぽぽを見てなアカンやろー!!

思わずぶち切れ
『ちょっとアンタ!何やってんのよ!!』
と道端で夫を叱り付ける妻・・・みっともな(恥)

私に叱られた夫は、それでもむしゃむしゃ食べるぽぽを前に

~(°°;))``。。オロオロッ。。''((;°°)~

もぉぉぉぉぉっ!役立たずぅぅぅぅぅぅぅ!!

まぁ元はといえば、私自身の躾けや注意力にも問題はありますけれども、せめて夫も飼い主として、一人でお散歩に連れて行けるくらいには成長してもらいたいと思う妻なのでした。。。


教訓。
キャバズのお散歩は、私一人の方が安心。

とほほ。。。


補足。咄嗟にとは言え、流石にキツク言い過ぎたので、ちゃんと後で夫に『ごめんなさm(_ _)m』は致しました。。。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


まったり。

ホームともいえる、ドッグランへ朝から行って来ました!

前半はフレブルちゃんとアルがおいかけっこ。
後半はぽぽとアルがおいかけっこ。(怒ったぽぽがアルを一方的に追いかけていた、が正しい;)

1時間ほど遊んで帰ってきたら、二匹とも自らゲージに入ってゴロン。
今も深い眠りについています。

20070513.jpg


テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


小山内裏公園へ行ってきたよ☆

GWは結局1回しかドッグランへ連れて行けなかったので、今日は少し足を伸ばして、はじめてのドッグランへ行って来ました☆

足を伸ばしたつもりが・・・車で20分でついてしまったよ(笑)

小山内裏公園ドッグラン
20070512-1.jpg


自然いっぱいのドッグランを駆け回って、とってもいいお顔のアルフォンスvv←こういう顔見ると嬉しくなっちゃう!

20070512-2.jpg



ぽぽは相変わらずのマイペース。でも自然と戯れていつもより楽しそうでした☆
20070512-3.jpg


テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


姫様。その名はたんぽぽ。

昨日家に帰ると、案の定アルが散らかしていたので・・・。ゲージをばらして広くする方法にしました。今までの倍だから、アルがサカッても(笑)安心かな。
20070510-1.jpg


さて。模様替えが終わったリビングでは・・・。


『アルは昨晩、“漢”になったあるー!!がおぅ!』
20070510-2.jpg



『なによアンタなんかヘタレのくしぇに!!ウザいのよ!ガウッ!!』
『おねたん、やめるあるー!』
20070510-3.jpg



『あたちに逆らおうなんて100年早いのよ。あたちはお姫たまなんでしゅからね!あっかんべー』
20070510-4.jpg



・・・外ではヘタレ嬢のくせに・・・ボソッ←(かか 談)

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


男。その名は、アルフォンス。

昨晩、いつものようにぽぽとアルを連れて寝室へ。
既に眠かったぽぽは、早くもまったり・・・。しかし、アルの様子がちょっとオカシイ。

やたらとぽぽに擦り寄っては、耳の辺りをしつこく舐めている。どうしたんだろうと思っていると・・・

カクカクカクカクッ

こ、ここここれはぁぁぁ!!男の象徴、マウンティング!!

アルフォンス、10ヶ月目にして男になりました☆

しかし・・・相手は姉キャバたんぽぽちゃん。怒ると怖いお姉ちゃんです。その為、アルは・・・ぽぽに乗ることが出来ず・・・少し離れたところからぽぽを見つめて・・・マウンティング。

空気相手に、マウンティング。

夫、爆笑。
だって、HGみたいなんだもん!!!(笑)

人の腕や足、ぬいぐるみにカクカクするこはいたけれど、空気相手にするなんてアルだけだよ!!!!へたれだなぁ、お前^^;

しかし、いつまでたっても辞めないので、強制連行にてゲージへ。10分くらいクンクンないておりましたが、ぽぽは久々にママを独占できて心なしかのびのびしている。


今日からお留守番は、ぽぽの貞操(笑)を守るため、リビングで放し飼い。いい子にしてるかとっても不安・・・。今日は定時猛ダッシュで帰宅しますッ!!

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


おばかさんじゃないよ(涙)

昨日キャバズの散歩に行こうと玄関を出たら、お散歩中の飼い主さんと目が合った。多頭飼いされてて、うち1頭がキャバちゃんvvわーい近所でキャバ友がvvなんてウキウキしながら挨拶したのですが・・・。

『キャバリア2匹ですか?・・・大変じゃありません?』
って言われて、私は多頭飼いが大変かどうか聞かれたと思ったのですが、どうやら“キャバリア=大変”っていう意味らしく。。。

キャバリアをはじめて飼ったのだけれど、馬鹿で、家がめちゃめちゃだって言うんです。。。我は強いし、際限なく食べるし・・・だからどれだけ食べさせたらいいかわからないって・・・。

確かに少し太めではあるんですが、少なくとも私やぽぽ&アルを威嚇したりせず、とても大人しくしているんですよ・・・全然馬鹿じゃないのに。。。

キャバリアは抜け毛と心臓病を気をつけてあげて下さいって言ったら、既に心臓疾患があるとのこと。まだ1歳なのに。

シッコがシートにちゃんとできないみたいで、家族に愛されていないみたい。。。どこかにあげちゃえばいいって・・・言ってるみたい・・・。もう1匹のワンちゃんは(犬種名はひかえます)とても可愛がられてるのに。。。

ゲージに入れっぱなしでいいかしらって言われたので(勿論、お散歩は連れてってあげるみたいだけど)、なんかキャバだけ閉じ込めるみたいな感じだったから
『キャバは外でも飼えますから、お天気が良くてあまり熱くない日は、少し外に出しててあげるのはいかがですか?』
って提案してみたけど。。。どうだろう。

『いらないって言っても・・・捨てるわけにいかないしね・・・』
『キャバは出来るだけ褒めて躾けてあげてください。出来なかったときに叱るんじゃなくて、出来たときに沢山褒めてあげてください。叱りすぎると、性格ひねくれちゃうし・・・』

『そう!そうなのよね。』
『食べることが好きですから、ローカロリーなおやつをご褒美にしたり・・・』
『ああ、なるほどね。・・・頑張ってみるわ。』
『ええ、是非・・・頑張ってください。』
『また色々教えてくださいね。』
『はい。』

と言ってわかれたものの・・・。
一応、捨てるつもりはなさそうだし、まだ努力してくれるみたいだったけど、、、あの子が家族から疎まれてると思うと、、、可愛そうで、、、。

確かにキャバは、大人しい犬種ではないと思います。やんちゃだと思うし、ベロベロ攻撃も半端ないし、、、。

でも、そんな“いつまでもパピー”なキャバが、キャバのいいところで。甘えん坊で人懐っこくて、内弁慶で・・・・。

その飼い主さんは、ずっと1つの犬種しか飼ってこなかったそう。今回はじめてキャバを飼って、混乱しているのかもしれない。

でも、ちゃんとキャバのことを知らないのに、勉強もしていないのに、今までの犬種と違ってヤンチャだからって、馬鹿なんて言わないで・・・いらないなんて言わないで。

キャバにはキャバの良いところが沢山あって、そのこにあった躾をすれば絶対に良いパートナーになれるはずだから。。。

どうか、あのキャバちゃんが家族に愛されますように。。。
またお散歩中に会ったら、積極的に声をかけていきたいと思います。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


GW。

4/28~5/6まで大型連休だった私。
そこそこ予定を入れていたものの、終わってみれば怒涛のGWだった。
ネットやる暇なんて全然なかったヨ;

とりあえず、たんぽぽとアルフォンスは元気にしておりますー。
また時間を見つけてGWの様子をアップしますので、お待ちくださいませ☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。