たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


内裏公園・・・涙

また内裏公園に行った。

・・・ラン、施錠されていた(号泣)
理由も何にも書いてない。

その後すれ違った飼い主さんに
『ラン、施錠されてますよ』
って言ったら
『ああ、、、ぬかるんでるからですかね、、、よくあるんですよ。管理が公園直属じゃなくて、ボランティアさんなんで、来て見ないとわかんないんですよねぇ。』
だって。

駄目じゃん!
ボランティアさんが管理してても、公園の中にあるんだから、公園の管理局が把握してなきゃ駄目じゃん。所詮“都立”というお役所の限界か!?せめて駐車場と管理局に張り紙しといてよー。駐車場から遠いんだからさ!

しかも。
こないだランが朝5時からあいてる話を書きましたが、ランは開いてても、駐車場は9時からだった。近所の人しか使えないじゃんっ(涙)

まぁ、、、贅沢言っちゃ駄目なんだよね、、、きっと;

ということで、折角ランに行ったのに入ることが出来なかったので、ぐるりと散策してきました。緑いっぱいの散策コースに、ぽぽもアルもご機嫌vvアルはスタコラ歩いていくし、ぽぽは、「ママ、早く~」っておねだりするかのように時々振り向くし。1時間くらいは歩いたかなぁ。後半バテバテのぽぽ。

帰ってきてから、お風呂にざぶーん。
しばらく興奮してたぽぽとアルだけど、10分もしない内にソファにゴロン。ぽぽ、爆睡。

ご飯食べて、また寝てるし。
ランは残念だったけど、たまには散策もいいね。

私も疲れたけど、でも、ぽぽとアルの嬉しそうな姿みたら、やっぱり私も嬉しいんだなぁ~。
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


昨日は久々、内裏公園。

朝から内裏公園に行ってきたよ~。
ここは広いから、フリーエリアで遊ばせられるのが嬉しい。
ラブちゃんとか柴ちゃんとか大きな子も結構いたけど、みんな懐こくて大人しくて遊び上手で可愛いの~。

正直、日野のドッグランより、ワンコの質が高い!!
(いや、日野は狭いから仕方ないのかもだけど;)

ぽぽたん、いい顔してます!珍しい~。
でも、ママにべったりです(笑)
DSCF3126.jpg


アルはじっとしてくれないので、相変わらずのブレブレ写真^^;
DSCF3128.jpg


傍にワンコがいないときを見計らっての、クンクン隊長。
DSCF3135.jpg


アルはクンクンしながら、マーキング;
DSCF3134.jpg


ここのドッグラン、朝5時からあいてるんだって・・・早。
でも夕方は17時まで。夏はもうちょっと遅くまで開いててくれたら嬉しいね。

ランから駐車場へ帰るとき、老人クラブらしき団体さんと遭遇。ぽぽは超可愛がってもらえた。・・・アルはびびって逃げていた。ほんとヘタレなんだからぁ。。。

しかし退職してから毎日ドッグラン行ってるよ。
幸せだなぁ~

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


命日。

今日は、実家の1代目ワンコ『エル』君の命日。
もう、何年になるのかな・・・。

はじめてのワンコだった。
それまで、嫌いじゃなかったけど、どことなく“犬=咬む=怖い”という思いがあった私。

でも、エルと出会って変わった。
こんなにワンコって可愛いんだ。。。

母の仕事先からもらってきた、MIXの仔犬。
白いムーミンみたいな顔してた。
エルって名づけたのは、私。

無駄吠えもせず、人にもなつこく、犬と喧嘩もしない。
颯爽と歩く姿がとてもかっこよかった。

大好きだった、エル。
兄と私の旅行に、私が母を無理やり連れてって・・・パニックになったエルは・・・交通事故にあいました。

いつもの河川敷へ向かう道路に横たわる貴方を見つけたのは、次兄でした。。。

慌てて旅行をキャンセルして帰ってきたけど、エルはもう、かえらぬ犬となっていましたね。

「死に顔は見ないほうがよい」
という母の言葉に、毛布をめくる勇気のなかった私。
今どれだけ後悔しているだろう。

私が母を連れて行ったりしなければ、、、。
ごめんね、エル。

それまでもインコやウサギなどいつも動物がいたけれど、犬の存在がこんなに大きいのだと知ったのは、エルが死んでからだった。

今、何してる?
天国で幸せに暮らしてる?
生まれ変わって、どこかで元気に走り回ってるのかな。
泳ぎも得意だったよね。

大好きな、エル。
またいつか、貴方に会える日を夢見てるよ。
いつもいつも、たんぽぽやアルフォンスを守ってくれてありがとう。
ずっとずっと愛しているよ。

享年1年6ヶ月。
エル 自宅の庭で、小学生の私と。
l.jpg


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


まったりな朝。

朝方雨が降っていたので、ごはんを食べてまったりのぽぽとアル。

『あめってつまらないでしゅ。さくらおねえちゃんからもらった抱き枕で眠るでしゅー。』
あ、あのぽぽたん?その枕、ママがもらったのよ;
DSCF3125.jpg


『またおねたんの服を着させられてるアルー。アルはもう大人なんだぜアルー。一緒にねんねしてるのは、ダディのおねーたまからもらったお気に入りのおもちゃアルー。』
DSCF3124.jpg


テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


ハピバ☆

一時間ほど過ぎちゃったけど、7/21はアル1才の誕生日でしたvv

こんなにちっちゃくて、可愛かったのに・・・
20060721.jpg



こんなにでっかく、可愛くなっちゃってvv←親バカ。
20070721.jpg


なかなか大きくならなくて、いつまでたっても痩せっぽちで、ちゃんと大人になれるのか心配していた1年前。

今でも痩せっぽちだけど、お腹弱いけど、それでも元気いっぱい成長してくれてます。

あーたん、これからも仲良くハッピーな時間を沢山過ごしていこうね。誕生日、おめでとう!!

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


ぽぽのカイカイ

ぽぽが唸りながらカイカイするようになって、頻度は低いとは言え、掻いている時本当に可哀想なので病院へ連れて行ってきました。

今のところ皮膚に炎症は見当たらないけど、後ろ足を頻繁に痒がるのは、経験上アトピーの可能性があるとのこと。。。

ア、、、アトピーですか、、、。
私自身、アレルギーとは無縁の生活をしている為、まさか我が子がアトピーの疑いがあるとは思ってもみませんでした。

折角手作りしていた食事も、しばらく処方食で様子を観ることになりました。おいしそうに食べていたのに、、、かわいそう、、、。

もっと酷くなればステロイドの使用も考えなければならないけど、現時点では抗ヒスタミン剤で様子をみましょうとのこと。

ハァァァァ・・・。
極力薬を飲ませたくないから、手作りにして、お腹の調子を整えていたのに、、、。

何が入っているかわからないドッグフードを辞めさせたかったのに、、、。

逆戻りです、、、。

でもっ!私はこの子のママですから。
新米へなちょこママで、失敗も多い駄目ママだけど!!
アトピー、絶対治したるからな。
ママ、勉強するからな。

最初は薬や処方食に頼らざるを得なくても、もっと自然でより安心な方法、みつけたるから。

ぽぽ、一緒に頑張ろうね!!


今日は若先生のところに行きました。
心なしかいつもより多弁な若先生の、非常に満足いく対応に、、、ブログ読まれてる!?とかびびりまくりの、かかでした;

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


アル、嘔吐。

今朝、アルが立て続けに4回吐きました。
朝食があわなかったのかな?と思ったのですが、どうやら昨日の夕飯分も吐いている模様。元気はあるのですが、心配なので今日も会社を休みました。。。(明日で退職なんですが;)

で、今日はかかりつけの若先生がお休みじゃん!!老先生のところはやっているので、夕方まで様子を見て決めようと思います。

で。
アルの去勢手術に関して、ご意見本当に有難うございました。

金額だけ書くと、若先生が守銭奴なだけに見えてしまうかも知れないので、かかったことのある獣医さんを少し詳しく説明させていただきます。

若先生(ご夫婦で経営)
ぽぽを飼った時から、ずっとお世話になっている病院。
若妻先生は、ぽぽとアルをとっても可愛がってくれます。
ぽぽが院内で脳震盪を起こしたときも、ずっと優しい言葉をかけてくれました。
若先生は、獣医さんにありがちな“動物好きだけど、人付き合い苦手”みたいな先生。私とはあんまり話してくれませんが(苦笑)、ぽぽやアルにはとっても優しそうな表情をします。
ぽぽが悪徳獣医の被害にあった時も、診療時間を過ぎていたにも関わらず病院を開けてくれて、次の日もお休みの日なのに診てくれました。
でもね、次の日が休診なんてその時の私は思いつく余裕無かったので、休診日に見てくれたことを理解したのは、領収書に「時間外診療1000円」の文字を見つけたからなのです。。。緊急とは言え、ひところ言ってくれたら良かったのに。。。ってのはわがままかしら;ま、人間の病院でもそこまでしてくれないか^^;
金額的な不満も多少あるけれど、なんとなーく、説明が少ないというか、その辺が不満。

悪獣医
こいつのお陰で、獣医不信に!!
ぽぽを「パルボ」だと診断して、翌日自力で立ち上がれず、おしりが汚れた状態にした奴。
でも、全ては私の判断ミスと知識の無さが招いた事です。でもだからこそ、獣医選びで私は私自身の判断力にもう自信が持てないのです。

老先生
地元で長く病院を開業しているらしく、若先生のところより混んでいる感じ。スタッフも8人くらいいて、凄く対応が良い。
それと、ああ、慣れてるな~長く獣医してるな~って思ったのが、
若妻先生が「アル君、大丈夫かな?いい子いい子ね。ママが一緒だから大丈夫ねー」って感じなら
老先生は「うーん、君(アル)はびくびくしすぎ!君はもっとシャンとしなさい。だからストレス腸炎になるんだよ。」って感じの対応。わかります?伝わりますかね、この違い。なんていうのかな、学校の先生にたとえると、なりたての優しい先生と、体育の教務責任者で定年間近なベテラン先生みたいな?生徒に媚びないみたいな。わかるかなー・・・;
不満というか不安?を言うなら、こっちも甘々若手ママなので、ベテラン先生の「大丈夫大丈夫!」みたいなところに、「ほんとに大丈夫かよ・・・」と思ってしまったり、どこどなーく、どことなーくですけど、設備や診療が昔式!?って思っちゃう事への不安ですかねぇ。
それと、保険適用してもらうために、領収書を後日取りにいかねばならず、二度手間ってのも正直あります。

若先生と老先生は、多分どちらも、それなりに普通な動物病院なのかも知れません。でも、でも、もっともっと心から信頼できて相談もできるところがあるような気がしてならないのです。それとも、このくらいの不満や不安は、当たり前!?

皆さんが今通っている病院は、心から信頼と相談が出来て、納得できる病院でしょうか。ご意見やご教授いただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


予定を変更。

7/13に去勢手術の予約を入れていたアルフォンス。

でも義祖母の入院で急遽ペットホテルへ預けたばかりだったので、精神的負担を考慮してキャンセルしました。

夏は私の実家へ遊びに連れて行く予定もあるし、また落ち着いたら秋にでも予約を入れなおそうと思います。

ところで。
かかりつけの若先生のところで手術すると、4万なんです。
・1泊2日
・血液検査(1万)
・麻酔もろもろ
込みでですけど。

ちょっと・・・高いような気がするんですが、こんなもんですかねぇ。
ぽぽの時、病院選びを大失敗してるので、変える気はないんですけれど、どーも、この病院、料金設定がちょっと高いような気がしてならない。いい先生なんだけどさ。再診料も1000円だし。皆さんのところの病院はどうですか?東京都下でお勧めの病院をご存知の方は、是非教えて下さい~!!


で、毛質がパサパサという相談をさせていただいたのですが、お魚やゴマ油、オリーブオイルなどを混ぜて改善中です。微妙に光沢が出てきたような気がします。ありがとうございますm(_ _)m

しばらく完全手作りにしていたのですが、実は少しドッグフードを混ぜ始めました。

理由は2つ。
①やっぱり栄養バランスが心配
②ホテルに預けるとき、手作り食オンリーでは対応できない

とは言え、健康には拘りたい!ってことで、昔1度だけぽぽに食べさせたことのある“ドッグフード工房 みちりん”さんのフードを混ぜてます。このフードね、すごくおいしいの。マジ、酒のつまみになりそうなくらい。

しかし悲しいことに、これだけにしちゃうと、お腹がゆるくなっちゃうんだなぁー。まぁ徐々に慣らしていきましょう。


で、最近のぽぽですが、、、なんかやたらと痒がることが増えてきまして・・・。唸り吠えながら、後ろ足を掻く(噛む)んですよね。。。週末病院へ連れて行く予定ですが、なんだろう、、、アレルギーかなぁ。目に見えないダニでもいるのかなぁ。可愛そう。。。

でもね。
唸り吠えながら掻くぽぽを見て、アルってば
「あ!おねたんが、遊ぼって誘ってくれてるvvvvv」
って勘違いしちゃうみたいで。

必死に掻いてるぽぽに、楽しそうに向かっていくの。
「あうーあうあうっがうっ♪」
って。一人相撲甚だしいですよ。
ある意味、こっちも可愛そうッス;

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


プチ復活でバトンvv

おひさしぶりでっス!!
一時危篤状態となった義祖母は、驚異的な生命力で・・・なんとリハビリまで開始されました!!すごい、すごいぞおばあちゃん!!もしかしたら本当に奇跡がおこるかも!!

皆様、色々とご心配いただき、温かいお言葉有難うございました。絶対にもう駄目だと言われていたのに、希望が見えてきました。とは言え、高齢なのでいつまたどうなるかわかりません。ブログはプチ復活ということにさせていただきたいと思いますm(__)m


プチ復活は、「びびりんちょん」のけいこ様からバトンをいただいてきましたので、それをアップしますー。

-----
Q1:今愛犬に必要なものは?
自宅の庭にドッグラン。びびりなキャバズなので、きっと専用ドッグランがあったら嬉しいだろうなぁ。

Q2:あなたのおうちのワンコたちが話せたら何を話したい?
「うちの子になって幸せ?」と聞きたいな。

Q3:愛犬とあなたのべたべた度は何%?
ぽぽ「80%」
アル「85%」
かなぁ。

Q:4愛犬の弱点は?
両方とも、腹。すぐゲリラになるから・・・。

Q5:あなたのワンコはアウトドア派?インドア派?
インドア派だと思います。特にぽぽは、お家大好き。

Q6:愛犬に直して欲しい癖は?
ぽぽ→テーブルの上に乗る
アル→壁紙を剥ぐ・・・

Q7:多頭飼いをするならどの犬種と?
キャバを全色そろえてみたい!
でも、ゴールデンも良い!!
ミックスも可愛い!!
ハスキーも可愛い!!
つーかもう、ワンワンパラダイスにしたい。

Q8:愛犬の好きなところは?
寝てるところかなぁ。あの、だる~んってなってるところにちょっかい出すのが面白い。

Q9:うちのワンコこれだけは他のワンコに負けないぞ!と思えることは何ですか?
ぽぽ→食欲
アル→突進

とりかえる質問は:

Q1->愛犬のお名前は?
Q5->愛犬と貴方、生まれ変わったらどんな関係になりたい?
Q9->愛犬の一番キュートな仕草は?

どなたかバトンをもらってくださーい。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


帰ってきました。

ただいまです。

ぽぽとアルを羽田空港のペットホテルに預けて、夫方の祖母に会いに行ってきました。

心筋梗塞で倒れ一時危篤状態となり、急遽の帰省でしたが、お医者様も驚く生命力で持ち直し、義祖母は今も頑張っています。

残念ながら快復の見込みは無いとの事なのですが、長期戦になる可能性が出てきたので、私だけ一足先に帰ってきました。

ぽぽとアルは、二度目のホテル生活でしたが、二度目と言うことで慣れてくれたのか、今回は下痢をすることもなくパワー全開です^^

そういう私も久しぶりにぽぽとアルと一緒のお布団で寝ることが出来て、パワー快復!!

でも、またいつ急な呼び出しがあるかわからないので、状況が落ち着くまで少しサイトをお休みしようと思いますm(__)m

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


涙の別れ。

明日からしばらく、ぽぽとアルとお別れです。
ママ、寂しいー><
いい子でお留守番しててね。

詳しくはまた後日。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


ぽぽはママ孝行。

土曜の夜、ちょいと夫婦喧嘩(というより、私が怒ってた)をしましてね、別々の部屋に布団を引いたんです。

勿論キャバズはママの布団で寝てました。

夜夫が帰ってきて、謝って来たんですが、無視して寝てたんです。そしたら添い寝してきましてね。1枚の布団に2人と2匹ですよ。狭いっつーの。

アルはうつ伏せになってる私の背中で寝て、ぽぽは夫婦の間で寝てたんです。

ああ、狭い。。。
そう思いながらも、ひたすら夫を無視して寝ていたら、元凶の夫が大いびき。

うるさいな!!
それでもひたすら、我慢していたら・・・

ぐぐぐぐぐぐーっと
ぽぽが手足を伸ばして、夫を布団から追い出しました。

たんぽぽ、グッジョブ

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。