たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジプシー

お久しぶりです。

出来るだけ体に良くて、おいしくて、安全なご飯を・・・とフード(手作りも含め)ジプシーしています。勿論、金額との兼ね合いもあるのですが、第一に“人でも食べられるもの”をと考え、必ず自分で味見しているのですが、私がおいしくても、ぽぽやアルの体に合わないものも当然あるわけで・・・。

今は「吉岡油糧」の馬肉(ぽぽ)とチキン(アル)を試しています。ワンコごとに、微調整して作ってくれるのが嬉しい。
ここで落ち着いてくれるといいなぁ。

それでもたまにお腹を壊しちゃった時は、
かぼちゃをやわらかく煮て、ビオフェルミンの細粒をちょいとふりかけたご飯にしてます。
コレ、効果テキメン!!ただの下痢なら、一発で治ります。うちの子達は。


こないだ病院(若先生)のところにフィラリアのお薬をもらいに行ったとき、ぽぽとアルの計量もやったもらったのね。

ぽぽ・・・4.9キロ
アル・・・5.8キロ

ぽぽは標準だけど、アルがやっぱり痩せすぎで。。。
で、その時は色々考えて『ドッグフード工房の馬肉』を食べさせてたんですね。

先生に
『ご飯も同じもの食べてて、うんちの臭いも悪くないんですけどね・・・』
って相談したら
『まぁ、フードはその子によって合う合わないがあるから』
って言われたの。それはいいんだけど、その後・・・

『ま、フードは同じを上げるほうが楽だからねぇ・・・』
って。。。

私、これ、すんごい傷ついてね。
だって、ぽぽのアレルギーとか、アルの吐き癖とか、両方の腸の弱さとか、安全性とか味とかいろんなこと考えてご飯あげてるのに・・・決して、楽だからあげてるわけじゃないのに。。。

先生は軽い気持ちで言ったんだろうけど、ずっとずっと心に引っかかってて・・・。

やっぱりね、病院変えようかと思った。
もっとちゃんと相談に乗ってくれる先生がいい。
丁度フィラリアの投与も終わるし、コレを気にまた病院ジプシーしようと思います。

スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。