たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


訃報・・・

キャバズ以外のご報告で失礼致します。

かねてより闘病中であった実父が、1月13日に他界致しました。
末期の大腸癌でしたが、痛みにもがくことなく、眠るような最期でした。

偶然、私達子供3人が病室に集まっていた中、本当に突然、あっという間に息を引き取りました。
亡くなる数分前まで意識はあったと思います。
きっと、子供全員が集まっていたことで、安心したのでしょう。。。

実は、多くの動物達と暮らしてきた私も、まさに死のその時を見守るというのははじめての経験でした。
今も脳裏にやきついて離れません。でもこれは、きっと幸せな記憶となるのでしょうね。

実家へはぽぽとアルも連れて行き、骨になった父の前でぽぽとアルも一緒に、冥福を祈りました。

闘病中、
「ぽぽとアルは元気か?」
といつも気にしてくれていた、父。

私に一度たりとも
「犬より子供を作れ」
と言わなかった父。

きっと今は、先に旅立った先住犬達に囲まれ、大好きなお酒を飲んでいることでしょう・・・。

息をひきとる瞬間
焼き場に入っていく瞬間
骨になった瞬間
墓に入れる瞬間

こんなふうに、こんなに泣けるのかと思うほど、悲しかった。
父の大好きだった畑に足を踏み入れた時、嗚咽を抑えることが出来なかった。
埋葬するお墓では、生前父と一緒に墓掃除をした思い出が蘇える。
一緒に、おじいちゃんのお墓参りに何度も来たね。
昨年の夏に来たばかりだった。
その墓に、、、お父さんも入ってしまう時が来たんだね。

お墓には、おじいちゃんと、叔父さんが入っていて、お父さんで3人目。
3人ともお酒が大好きだったね。
初七日には、ワンカップを3つ供えました。
今夜は、宴会だねって。

実はまだあまり実感がなくて、実家に帰ったらお父さんがいる気がする。
いつもの場所、いつもの座椅子でTVを観てるお父さんがいる気がする。

でも、そんなふうに思っていたら、きっと天国へはいけないだろうから。
もう、認めなくちゃね。

お父さんは、死んだんだよって。

人も、虹の橋を渡れるのかな。
何十年か先、虹の橋の上で・・・
また、出逢える日を楽しみに。

さようなら、お父さん。

そして、今までご心配くださった皆様にも、厚く御礼申し上げます。
当たり前の事だけど
今、当たり前に存在してくれている大切な命を
お互い、大切にしましょう。

年明け早々、暗い日記ですみません。
今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

ことよろです☆

2008年も10日が過ぎました。本当に時が経つのは早いものです(年をとってからは特に;)

我が家も無事年を越すことが出来、病床の父も2008年をなんとか迎えることが出来ました。
ぽぽとアルは、石油ストーブの前に鎮座し、毎日気持ちよさそうにねています^^;

おいおい、キャバは暑さに弱いんじゃなかったのか。。。
天国にいる兄キャバに
『過保護じゃー!!』
って怒られそうです^^;

ぽぽもあと1ヶ月ほどで、満2才を迎えます。
運動量が落ちたのか、基礎代謝が落ちたのか、最近は太りやすくなってきた気がします。

アルは相変わらず細いですが、元気いっぱい。んでもって、落ち着きがない(笑)
でもそれもまた個性と愛でている親ばかな私です。

あの忌まわしい悪徳獣医事件で、パルボと診断されたときに捨てたキノコハウスを、今日またぽぽにプレゼントしました。

P532273.jpg


小さい頃使っていたことを覚えていたのか、嬉しそうにハウスでねんねしています。因みに独り占めです。アルは入れてもらえませんでした(笑)

今年も1年、ささやかな幸せが続きますように。。。
そして皆様にとっても良い一年でありますように。

ぽぽ&アル共々、今年も宜しくお願い致します。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。