たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アル、嘔吐。

今朝、アルが立て続けに4回吐きました。
朝食があわなかったのかな?と思ったのですが、どうやら昨日の夕飯分も吐いている模様。元気はあるのですが、心配なので今日も会社を休みました。。。(明日で退職なんですが;)

で、今日はかかりつけの若先生がお休みじゃん!!老先生のところはやっているので、夕方まで様子を見て決めようと思います。

で。
アルの去勢手術に関して、ご意見本当に有難うございました。

金額だけ書くと、若先生が守銭奴なだけに見えてしまうかも知れないので、かかったことのある獣医さんを少し詳しく説明させていただきます。

若先生(ご夫婦で経営)
ぽぽを飼った時から、ずっとお世話になっている病院。
若妻先生は、ぽぽとアルをとっても可愛がってくれます。
ぽぽが院内で脳震盪を起こしたときも、ずっと優しい言葉をかけてくれました。
若先生は、獣医さんにありがちな“動物好きだけど、人付き合い苦手”みたいな先生。私とはあんまり話してくれませんが(苦笑)、ぽぽやアルにはとっても優しそうな表情をします。
ぽぽが悪徳獣医の被害にあった時も、診療時間を過ぎていたにも関わらず病院を開けてくれて、次の日もお休みの日なのに診てくれました。
でもね、次の日が休診なんてその時の私は思いつく余裕無かったので、休診日に見てくれたことを理解したのは、領収書に「時間外診療1000円」の文字を見つけたからなのです。。。緊急とは言え、ひところ言ってくれたら良かったのに。。。ってのはわがままかしら;ま、人間の病院でもそこまでしてくれないか^^;
金額的な不満も多少あるけれど、なんとなーく、説明が少ないというか、その辺が不満。

悪獣医
こいつのお陰で、獣医不信に!!
ぽぽを「パルボ」だと診断して、翌日自力で立ち上がれず、おしりが汚れた状態にした奴。
でも、全ては私の判断ミスと知識の無さが招いた事です。でもだからこそ、獣医選びで私は私自身の判断力にもう自信が持てないのです。

老先生
地元で長く病院を開業しているらしく、若先生のところより混んでいる感じ。スタッフも8人くらいいて、凄く対応が良い。
それと、ああ、慣れてるな~長く獣医してるな~って思ったのが、
若妻先生が「アル君、大丈夫かな?いい子いい子ね。ママが一緒だから大丈夫ねー」って感じなら
老先生は「うーん、君(アル)はびくびくしすぎ!君はもっとシャンとしなさい。だからストレス腸炎になるんだよ。」って感じの対応。わかります?伝わりますかね、この違い。なんていうのかな、学校の先生にたとえると、なりたての優しい先生と、体育の教務責任者で定年間近なベテラン先生みたいな?生徒に媚びないみたいな。わかるかなー・・・;
不満というか不安?を言うなら、こっちも甘々若手ママなので、ベテラン先生の「大丈夫大丈夫!」みたいなところに、「ほんとに大丈夫かよ・・・」と思ってしまったり、どこどなーく、どことなーくですけど、設備や診療が昔式!?って思っちゃう事への不安ですかねぇ。
それと、保険適用してもらうために、領収書を後日取りにいかねばならず、二度手間ってのも正直あります。

若先生と老先生は、多分どちらも、それなりに普通な動物病院なのかも知れません。でも、でも、もっともっと心から信頼できて相談もできるところがあるような気がしてならないのです。それとも、このくらいの不満や不安は、当たり前!?

皆さんが今通っている病院は、心から信頼と相談が出来て、納得できる病院でしょうか。ご意見やご教授いただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

アル君大丈夫?
元気があるとのことなので少し安心ですが、
腸が弱いのかなぁ。。

2番目の病院はまだHPがあって、見ただけでイライラする。ずうずうしいのにも限度があるよね。ほんとムカツク!!!

1番目の獣医さんは、私の行っている獣医さんに似てる^^;言葉少なくて、でもワンには優しい・・・。
他に先生がいるのでチェンジしてもらってしまいました^^;
コミュニケーションも大切だものね!気持ち分かる分かる。
特別診察料は他の病院で払ったことがあるんだけど、かかさんと同じで何も言われなかったよ^^;これも気持ちは分かる分かる。


3番目の獣医さんは設備等がが旧式なのがちょっと気になるけど(因みに私の病院もなのだ笑)、私的には「大丈夫大丈夫!」な方が安心かなっ。なんせ私は心配性でね、「考えすぎ!!」っとまで言われて、「わが子が心配なの!!」っと、ちょっとムカ!!っとしたけど、そうか~考えすぎか~だからハビフラにも伝わっているのかもなぁっと思うようになったのね。
心から信頼できる先生って本当に難しいのだけど、
今はそれを逆手にとってる病院もあるから・・・
私は病院キラーと言っていいほど色々通いました^^;

長々と書いてしまったのだけど、ご近所さんや公園で会うお友達の飼い主さんに聞いてみるのも1つの方法ですよ(^^)


【2007/07/19 10:20】 URL | れい #-[ 編集]

アルはもう、本当にお腹が弱くて。。。
やっぱりドッグフードを混ぜるのが駄目なのかなぁ。
でも、10粒くらいですよ。3粒くらいからはじめて、2週間で。。。食べるの遅いし、零すし。すぐやせちゃうから心配です。でも、昨日は大丈夫でした☆

動物に優しい(好き)ってのは、もう大前提ですけれど、やっぱりコミュニケーションも必要ですよね!時間外診療代も、ほんの一言でよかったんですけどねぇ。。。

老先生は、もう少し様子を見てみようかなと思います。結構豪快な感じなので^^;でもあんまり過保護なのも良くないですものね。

本当は隣の市が栄えてるので、動物病院も多いのだけれど、そこに、あの悪獣医もいるので、どうしても怖くて。。。でも勇気を出して行脚もしてみようかな。。。
今度ドッグランでも、他の飼い主さんに聞いてみます。ありがとう☆
【2007/07/20 11:27】 URL | かか #-[ 編集]

病院選びは大変ですね!
我が家は、保険の指定病院なんですが、アイルの時に、とても親身になって治療してくれて、今では病気知らずです。
先生は、熟年の先生と若い女医さんと居ます。
恣意さな病院ですが、設備はまあまあ、説明もわかりやすく、信頼で出来ます。
夜間診療もやっているので、今のところは問題無しです。
たた、少々遠いのが玉に瑕って所です。
病院は、気が済むまで探した方が良いですよ!
無いか有った時に悔やまないためにもね!
頑張ってください!
【2007/07/20 23:38】 URL | MIRU #JalddpaA[ 編集]

保険指定病院が良いお医者さんで良かったですね!!夜間診療もやってくれるのは、心強い!!
うちは夜間の緊急時は、きっと大きな総合病院に連れて行くしかないなーと思ってます。
病院まで遠いというのは、結構ネックですよね。
うちの子達は、病院にお世話になることが多いので、あまり遠いと厳しいかも知れません。
今若先生のところに行ってきたんですが、心なしか・・・いつもより多弁!?とても満足な対応でした。
でも、、、
このブログ読まれてたらどーしよー><
【2007/07/21 10:10】 URL | かか #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://popoal.blog75.fc2.com/tb.php/100-9f8cd931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。