たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


命日。

今日は、実家の1代目ワンコ『エル』君の命日。
もう、何年になるのかな・・・。

はじめてのワンコだった。
それまで、嫌いじゃなかったけど、どことなく“犬=咬む=怖い”という思いがあった私。

でも、エルと出会って変わった。
こんなにワンコって可愛いんだ。。。

母の仕事先からもらってきた、MIXの仔犬。
白いムーミンみたいな顔してた。
エルって名づけたのは、私。

無駄吠えもせず、人にもなつこく、犬と喧嘩もしない。
颯爽と歩く姿がとてもかっこよかった。

大好きだった、エル。
兄と私の旅行に、私が母を無理やり連れてって・・・パニックになったエルは・・・交通事故にあいました。

いつもの河川敷へ向かう道路に横たわる貴方を見つけたのは、次兄でした。。。

慌てて旅行をキャンセルして帰ってきたけど、エルはもう、かえらぬ犬となっていましたね。

「死に顔は見ないほうがよい」
という母の言葉に、毛布をめくる勇気のなかった私。
今どれだけ後悔しているだろう。

私が母を連れて行ったりしなければ、、、。
ごめんね、エル。

それまでもインコやウサギなどいつも動物がいたけれど、犬の存在がこんなに大きいのだと知ったのは、エルが死んでからだった。

今、何してる?
天国で幸せに暮らしてる?
生まれ変わって、どこかで元気に走り回ってるのかな。
泳ぎも得意だったよね。

大好きな、エル。
またいつか、貴方に会える日を夢見てるよ。
いつもいつも、たんぽぽやアルフォンスを守ってくれてありがとう。
ずっとずっと愛しているよ。

享年1年6ヶ月。
エル 自宅の庭で、小学生の私と。
l.jpg

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

エル君の命日だったのですね。
そして、7月はアル君の誕生日でもあって・・・。
エルくんは短い生涯だったけど、幸せだったと思います。こうして思い出してくれるんだもの・・・。
ずっと、かかさんの心の中で生きているし・・・。

悲しい別れだったから、余計にぽぽちゃん、アル君への思いは深いものだと思います。
エル君が残してくれたもの・・・たくさんありますね。
きっとかかさんは、この子達を幸せに出来ると思います。
【2007/07/25 08:31】 URL | sandy #Fjqb2npw[ 編集]

sandyさん、、、ありがとう、、、。
私も子供でしたし、もう何年も前の事で、そう沢山の思い出が残っているわけではないのですが、毛布に包まれ横たわるエルの姿は今でも鮮明に残っています。

泣きながら、、、私の命と交換にエルを生き返らせて欲しいと天に祈りました。

小さくて、私の腕にすっぽりおさまった仔犬時代。
飛びつくと、私の胸の辺りに前足がかかった成犬時代。
甘噛みさえ一度もしたことのない、賢い子でした。

母を捜して、、、車に轢かれ、、、誰にも見取られることなく息絶えた事を思うと、今でも涙が止まりません。せめて、苦しまずに即死してくれたことを、、、願うことしか出来ません。それでも、私達の家族になって幸せだと思ってくれたでしょうか、、、そうだったら嬉しいな、、、。

エルがいてくれたから、今、ぽぽとアルが、私の傍にいるのだと思います。出会わせてくれたのかな。
もしかしたら生まれ変わりかも知れないですよね!
幸せにしてあげたいと思います。。。
【2007/07/25 13:50】 URL | かか #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://popoal.blog75.fc2.com/tb.php/104-2c71b5a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。