たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラタンちゃん、家族の元へ。

先日記事にした、ショップのブラタンの子ですが、無事新しい家族の元へ旅立って行ったようです。
ボランティアでもなんでもなく、ただただ私のエゴとも言える願いに、沢山の方が温かい意見を下さったり、ブラタンの子を迎えるために検討をしてくださったり、そんな中、無事旅立ったとの知らせが入りました。

キャバリアというマイナー犬種の7ヶ月の子を、安価とは言え迎えてくれた方です。きっときっと幸せにしてくれると思います。

最前線で活動されているボランティアの方の足元にも遠く及ばない、勝手な思いと行動で、まぁ、結局私の行動無くしても、幸せな未来を手に入れたブラタンちゃんではありますが、いつか必ず命のリレーに参加したいと思っている私にとって

「この国は動物に優しい国とは言えないけど、人って捨てたもんじゃないんだ」
と改めて自身を与えてくれた出来事でした。

ここ数日、あの子のことが頭から離れず、最終的には夫をねじ伏せてでも(笑)と思いをめぐらしていました。今は嬉しさ99%、寂しさ1%です。・・・はは、勝手ですね^^

このブログでも本当に温かいお言葉をいただいて、どれだけ救われたことでしょう。
また、こうしてよい結果をここに記すことができ、まさに感無量です。

まだまだ沢山の“悪戯に奪われなくて良い命”が、悪戯に奪われていっている世の中ですが、私に出来ることをこれからも見つけていきたいと思います。

0より1
やらない善より、やる偽善←これは漫画の受け売りですが;
をモットーに生きていこうと思います。

ブラタンちゃん、絶対に幸せな一生を過ごしてね!!
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

ご無沙汰しております。
わんちゃん、無事に新しい飼い主さんが見付かってよかったですね!
絶対に幸せになると思います。

かかさんが言われている、やらない善よりやる偽善。私もそのとおりだと思います。
今年に入って、猫を保護したり
友人のところでも保護したりと、少しばたばたでした。

けれど、絶対にこの子達を幸せにしてくれる人を見つけると意思を固くしてきました。

やはりボランティアさんの活躍には足元にはおよびませんが、それでも、個人でもできることはあるし、ひとりでも多く、意識をもっていることで
ボランティアさんの負担も減るのではと思っています。

お互いにこれから、できることしていきたいですね。

【2008/09/16 00:27】 URL | sandy #Fjqb2npw[ 編集]

結局どんな方の元へ旅立ったのかはわからないですが、でもきっと、これから沢山の自由と幸せを経験してくれるって信じてます。

猫ちゃん達も無事に旅立てて良かったですね!!
自分の手が伸ばせる範囲だけでも、幸せのお手伝いが出来る自分でいたいなと思ってます。

手を差し伸べることも、なかなか勇気がいりますが、でもネットを通じてでも、そんな自分に手を差し伸べてくれる方がいて・・・本当に世の中まだまだ捨てたものじゃないです。
【2008/09/16 06:52】 URL | >sandyさん #-[ 編集]

よかったですね~。
大切にしてくださる家族にめぐり合えたと信じたいです。
かかさんのやさしい気持ち、そしてこうしてブログにご意見を書いてくださることで、それを目に留めた人が知るきっかけになると思います。なかなか内容や書き方も誰だかわからない沢山の人が見ると思うと色々書くことを考えるのも難しいとブログを初めて思っている私にとって、かかさんはきちんとご自分の思いを正直に書いているので尊敬しています。そしてまおへのお祝いコメントありがとうございましたー。本当に励みになります♪
【2008/09/18 21:55】 URL | ishimin #-[ 編集]

本当に良かったです。
でも未だに毎日、ブラタンちゃんどうしてるかな~って気になっちゃいますけどね^^;

ネットは便利だけれど怖いもの・・・でも今回は批判覚悟で書きました。それなのに本当に温かい言葉を沢山いただいて・・・私自身が一番人の温かさを実感したのだと思います。

私のようなエゴではなく、実際に命と向き合っているishiminさんを尊敬しています!!命のリレー、そして幸せのリレー。でもそこには必ず直視せねばならない陰の部分も多いですよね・・・。私はまだ、保健所を直視する自信がないのです・・・。
【2008/09/19 01:05】 URL | >ishiminさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://popoal.blog75.fc2.com/tb.php/161-74bbcecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。