たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


それってマナー違反でしょ。

先日、いつものドッグランへ行ったときのこと。
その日は天気もよく暖かかったのでいつもより混んでいた。

そこに親子(父娘)が入ってきて、犬を連れていなかったので、もう先に母親が犬と来てるのかな?と思っていたのです。

すると、その娘(多分4歳前後)が
「きゃーーーーーーーーvvv」
と子供ならではの奇声をあげてはしゃぎまわり始めた。

・・・ここは小型犬エリアだし、怖がるワンコがいそうだな・・・なんて思っていたら、一応父親が勇めていたので一安心。

ところがこの父親、子供からよく目を離すんですよ。ちょっと離れたベンチに座って、ぼーっとしてるんです。

ああ、ちょっとやだなぁと思っていたら、いきなりぽぽを後ろから抱っこしようとしたんですね。

なんの前触れもなく後ろから手で押さえられたぽぽはびっくりして逃げました。あの無類の人好きのぽぽが逃げたんですよ。そしてその後、さらに驚きの光景が・・・。

その娘、ワンコトイレの砂を握ってばら撒いたんですよ。プレイスペースに!!うわっと思っていたら、もう一度トイレに行って砂を握り締め・・・なんとぽぽの顔に向かって投げつけた!!

一瞬何が起こったのかわかんなくて立ちすくんじゃって。ぽぽとは2メートルくらいしか離れていなかったんだけど、あわてて飛んでいって、怒鳴りつけたい気持ちをぐっとこらえ・・・

「砂、投げないでね。それにそこはワンちゃんのトイレだから、汚いよ。」
と注意しました。娘、キョトン。

今思えば、父親の方に怒鳴り込んでやればよかった!!!!!

ぽぽの方は幸い無事で、心理的後遺症もないようでしたが、その娘はまた奇声をあげて走り回って・・・今度は近くにいたトイプーちゃんをいきなり抱き上げました。ただ、びろーんとですよ。

それに気づいた飼い主さんがあわてて取り返して・・・。トイプーちゃんは帰ってしまいました。

しばらくして父親が
「●●ちゃん、ママのところ行こうか。」
って、ドッグランから出て行ったんですよ!

おいっ!ドッグランに犬も連れずに来ていたのか!?その時点でアウトだろう!!

ここはワンコが安全に遊ぶためのドッグランであって、あんたの娘の欲を満たすためのふれあいワンパークではないぞ!?ふざけるなぁ!!

あんなふうに奇声あげて、いきなり抱っこしたり、砂投げたりして、たまたま大人しい犬だったから、犬が被害を受けたけれど、気性の荒いワンコだったら、逆に娘が被害を受ける事だってあるんだぞ?そしたら相手のワンちゃんが加害者になってしまうではないか!それで人を傷つけた犬とかって処分でもされたらどうしてくれるのだ!!

犬はぬいぐるみではないのだ。
最低限のマナーやルールくらい勉強しろー!!
「犬を連れない入場不可」って入り口にもHPもちゃんと書いてあるじゃないか。読め!!

折角のドッグラン日和が台無しになっちゃいました。

あ、別の日ですがね・・・ドッグラン内でボール(ドッヂボールサイズ)で鞠付きしてる子もいましたよ。

小型犬エリアを何だと思っているのでしょうね・・・。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ぽぽちゃん何もなくて良かったね。。
それにしても凄まじい親子だ・・・・
ワンもいないのにランに来るなんてありえん!
ワンがいなくても、ちょっと触ってもいいですか?と聞くのが
普通だと思う。

私もね最近子供に参ってるの。
あ!ワンコだ!!って駆け寄って来て、
キャー!!!怖い!!!!って逃げて行くもんだから
フランは遊んでくれてると思って追い掛け回しちゃって(><)
これでもし噛んでなくても噛んだ!って言われちゃったら大変。。
子供好きだった私も最近はダメです^^;



【2007/04/20 18:44】 URL | れい #-[ 編集]

すごいですね~汗。
迷惑飼い主+困ったワンがいたりするだけでも
ランはキツイのに、子供ちゃん被害とは・・
私なら大人気ないので、怒りに行ってしまったかも、寒。
万が一、何かあったら大変なのに、ワンワンふれあい
広場感覚なんですかね・・怖いです。
うちも週末ラン三昧だったんですが、男の子女の子問わず、
マウンティング大王のイタグレがいて萎えました、、。
とりあえず、飼い主は「こらこら~♪」って笑いながら、
たまーに止めてましたが、周りの飼い主はご立腹でした。
私だったら自分の子がそういう子だったら連れてこないけどなと
思うんですが、ここら辺が迷惑飼い主の感覚なのかなと
思いました。
【2007/04/23 00:03】 URL | ishimin #-[ 編集]

>れいさん
ぽぽに心理的な傷が残らなかったのが救いでした。あのつぶらな瞳に向かって砂を投げるなんて、今でも思い出すとムカッとします!!ワンもいない、マナーもないでは困ってしまいます。せめて、せめて、親が子供から目を離さないべきだと思うのでありますッ!!

自分から駆け寄ってきて、“キャー怖い”はひどいですね!!フランちゃんが可愛そう過ぎます!!

舐めた=噛んだとか言われたり、勝手に逃げて転んで“追いかけられたから逃げて怪我した”とか、言われかねないですものね・・・。マナーの良い子もいるのですが、ちょっと勘違いして子供を連れて来る人もいるので、困りものです。。。

>ishiminさん
砂事件は“まさか!”の出来事でした。だって、何に対してでも“砂を投げる”なんて行為は、やっちゃいけないことじゃないですか。砂場で砂を投げるという行為を、きっと普段もしているのだと思います。

マウンティング大王ですか・・・あれも困りますよね・・・。とくに、おとなしい子や、女の子にしつこくするのは、本当にNGです。。。まして飼い主が本気で叱らないところが、余計にムカムカッですよね。

折角ワンコを遊ばせたくても、マナ悪が1人(1匹)いるだけで台無しですよね。。。私たちはただ、ワンコの笑顔が見たいだけなのに・・・嬉しそうにハァハァして、しっぽフリフリしている姿を、私たちも笑顔で見守りたいだけなのになぁ。。。
【2007/04/23 13:27】 URL | かか #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://popoal.blog75.fc2.com/tb.php/61-29c945d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤西仁・KAT-TUNが復帰決定

赤西仁・KAT-TUNが復帰決定 赤西仁・KAT-TUNが復帰決定【2007/04/20 14:41】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。