たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おばかさんじゃないよ(涙)

昨日キャバズの散歩に行こうと玄関を出たら、お散歩中の飼い主さんと目が合った。多頭飼いされてて、うち1頭がキャバちゃんvvわーい近所でキャバ友がvvなんてウキウキしながら挨拶したのですが・・・。

『キャバリア2匹ですか?・・・大変じゃありません?』
って言われて、私は多頭飼いが大変かどうか聞かれたと思ったのですが、どうやら“キャバリア=大変”っていう意味らしく。。。

キャバリアをはじめて飼ったのだけれど、馬鹿で、家がめちゃめちゃだって言うんです。。。我は強いし、際限なく食べるし・・・だからどれだけ食べさせたらいいかわからないって・・・。

確かに少し太めではあるんですが、少なくとも私やぽぽ&アルを威嚇したりせず、とても大人しくしているんですよ・・・全然馬鹿じゃないのに。。。

キャバリアは抜け毛と心臓病を気をつけてあげて下さいって言ったら、既に心臓疾患があるとのこと。まだ1歳なのに。

シッコがシートにちゃんとできないみたいで、家族に愛されていないみたい。。。どこかにあげちゃえばいいって・・・言ってるみたい・・・。もう1匹のワンちゃんは(犬種名はひかえます)とても可愛がられてるのに。。。

ゲージに入れっぱなしでいいかしらって言われたので(勿論、お散歩は連れてってあげるみたいだけど)、なんかキャバだけ閉じ込めるみたいな感じだったから
『キャバは外でも飼えますから、お天気が良くてあまり熱くない日は、少し外に出しててあげるのはいかがですか?』
って提案してみたけど。。。どうだろう。

『いらないって言っても・・・捨てるわけにいかないしね・・・』
『キャバは出来るだけ褒めて躾けてあげてください。出来なかったときに叱るんじゃなくて、出来たときに沢山褒めてあげてください。叱りすぎると、性格ひねくれちゃうし・・・』

『そう!そうなのよね。』
『食べることが好きですから、ローカロリーなおやつをご褒美にしたり・・・』
『ああ、なるほどね。・・・頑張ってみるわ。』
『ええ、是非・・・頑張ってください。』
『また色々教えてくださいね。』
『はい。』

と言ってわかれたものの・・・。
一応、捨てるつもりはなさそうだし、まだ努力してくれるみたいだったけど、、、あの子が家族から疎まれてると思うと、、、可愛そうで、、、。

確かにキャバは、大人しい犬種ではないと思います。やんちゃだと思うし、ベロベロ攻撃も半端ないし、、、。

でも、そんな“いつまでもパピー”なキャバが、キャバのいいところで。甘えん坊で人懐っこくて、内弁慶で・・・・。

その飼い主さんは、ずっと1つの犬種しか飼ってこなかったそう。今回はじめてキャバを飼って、混乱しているのかもしれない。

でも、ちゃんとキャバのことを知らないのに、勉強もしていないのに、今までの犬種と違ってヤンチャだからって、馬鹿なんて言わないで・・・いらないなんて言わないで。

キャバにはキャバの良いところが沢山あって、そのこにあった躾をすれば絶対に良いパートナーになれるはずだから。。。

どうか、あのキャバちゃんが家族に愛されますように。。。
またお散歩中に会ったら、積極的に声をかけていきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

犬種が違えば性格も体質も違うから、お馬鹿扱いは侵害ですよね!
キャバちゃんの良いと所を見て欲しいです。
キャバの飼い主さんと出会うと、キャバって大変だよねって盛り上がりますが、
それは、毛が抜けることや食欲旺盛で、人間好きってことで、お馬鹿ってことじゃなくてね!
そして、結論は可愛いよね!
かかさんの近所の飼い主さんも、そう思えるように成って、キャバちゃんが幸せに暮らして欲しいものです。
かかさん頑張ってくださいね!
【2007/05/09 00:15】 URL | MIRU #-[ 編集]

最初は愛情のある“うちの子お馬鹿で~vv”っていう意味なのかと思ったのです・・・でも本当に“ほとほと疲れた・・・”って感じでした・・・。

犬種差、個体差があっても、誰かに聞いたり、本やネットをみたり、時にはプロの指導を受けたりして、それを“個性”として愛してもらいたいなって思いました。

だって、キャバは可愛いですものVVVV
あの子が幸せになれるように、私に出来ることを探して行こうと思ってます。
【2007/05/09 09:34】 URL | かか #-[ 編集]

なんだか愛情が感じられない人ですね。どうして迎えたんだかわかりません。その子の性格とかもあるから理解したうえで育てるのが苦労でもあり、楽しみなのに。どんな子だっていいところ、直したほうがいいところあるのになぁと。

かかさんも、すごく真剣に対応されていて、その子の幸せ、気になると思います。飼い主さんにも気持ちが届くといいですね。
【2007/05/09 18:33】 URL | sandy #Fjqb2npw[ 編集]

ムムムな飼い主ですねー汗。
うちは愛情込めて「なんておバカなんだ・・」と思うことは
ありますが、そこで他の子と比べる心が分かりませんね。
うちのだってシーツトイレ、いまだに怪しいです、苦笑。
私が比べたとしたら、ミューは実家チェリーが出来ることが
いまだまったくできませんよ~笑。
でも少しずつ進んでいけばよいし、他人に迷惑をかける
行為(無駄吠えや噛み癖)はないので、覚え悪いのも
個性だと思って、気長に躾けてます、笑。
かかさん、是非ともこれからもその方に会ったら
話をしてくださいねー。
キャバの魅力をもっともっと教えてあげてください。。
いらんというなら、もっと幸せになれるお家探して
やってくれって思ってしまいます、、、。
【2007/05/09 21:10】 URL | ishimin #-[ 編集]

飼い主さんの話だと、売れ残っていて可哀想だから家族に迎えたという事でした。。。そのやさしい気持ちをもう一度思い出して欲しいです。じゃないと“可哀想”という状態がなんら改善されていないことになってしまいますよね・・・。

私もそうですが、いろんなワンコと出会って、飼い主も成長出来ると思うから、是非あの飼い主さんも“キャバリア”という新しいワンコとの出会いが、ステップアップになってくれて幸せになって欲しいと思います。
【2007/05/10 10:05】 URL | かか #-[ 編集]

わかります、わかります!愛情のある“おばかなんだから~v”ですよね。それが愛しいというかvv

私が「もう~おばかね~vv」って言うのはいいけど、全く知らない人に「ほんと、馬鹿ですね!」って言われたら腹立たしいみたいな^^;

今まで出来なかったことが出来るようになって喜んだり、また出来なくなって凹んだり・・・それが醍醐味だと思うし、決してキャバは飼いにくい子ではないと思うんですよね。あれからずっと、“今度会ったらこんなキャバの魅力を言おう”とか考えてるんですけど、会えずじまいで・・・。

“捨てるわけにはいかないし・・・”という言葉を聞いたとき、
「じゃぁ、くださいっ!」って、実は喉まででかかったのですが、頑張るって言って下さったので、その言葉を信じてみます。。。
【2007/05/10 10:19】 URL | かか #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://popoal.blog75.fc2.com/tb.php/66-ffd98b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。