たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公園に行ってきたよ。

近くに公園(というより、散策コースに近い)があるのを発見。早速夫と一緒にぽぽとアルを連れて行ってきましたvv

アル、満面の笑み(笑)相当ご機嫌でした。
20070603-1.jpg


ぽぽは常に下を向いて食べ物を散策。相変わらずの困り顔。
20070603-2.jpg


と、思いきや・・・?


あれ?ぽぽたん、笑ってる!?
20070603-3.jpg


アップにしてみましょう。

笑ってますよ!あのたんぽぽが!!!
20070603-3-2.jpg

やはり、周りにワンコがいないから楽しいのでしょうか。

30分くらい歩いたところで、記念撮影。
ぽぽもアルも開放感いっぱいの表情。可愛いなぁ~vv
20070603-4.jpg


周りには誰もいなくて、私達だけ。マイナスイオンたっぷりで気持ちいいvv
20070603-5.jpg


1時間の散策で、大満足のぽぽとアル。楽しかったねvv
20070603-6.jpg


と、思いきや・・・。流石自然を満喫する散策コース。
マダニを沢山連れて帰ってきた。。。ハーブスプレーをたっぷりかけてから行ったのにぃぃぃぃ。ぽぽから5匹くらい取れたよ。。。でも不思議とアルにはついてなかった。たぶん、ぽぽはのろのろ歩くので、ダニもつきやすいのだろう。。。散策は楽しいけど、マダニは嫌だなぁ。。。少し涼しくなったらまた行こうね^^;


で、この散策が日曜の事なんですが、昨日からまたアルがゲリラに襲われた。そして今日の夕方血が混じり・・・。病院へ連れて行ってきました。

今日は別の病院へ。いつもの病院も悪くは無いんだけど、先生がまだお若いので、評判の良いベテラン先生のところへ行ってきました。

いつもの病院(仮に若先生としましょう。)は、便検査の後、抗生剤や真菌剤の薬で原因となる菌をとにかく取り除く治療をする。今日の病院(仮に老先生としましょう)は、便検査の後まずは出血を止め、腸の荒れを治すことからはじめるとの事でした。

便を精密検査してくれるとのことで、また明日、その結果を見て薬を処方してくれるとのこと。

両方とも、感じは良い。
でも全く治療法が違う。
料金はだいたい同じくらい、、、かな?

どっちが良いのかは、まだわからないけど、明日夫も連れて行って良く相談して心から納得できる先生を決めようと思います。

アルは注射を2本も打たれ、相当疲れたのか、うとうとしています。(元気はありますよ)

今日の夕飯は、たまご粥。早くよくなるといいね。


病院のこと、フードのこと。
いろんな人の考えがあって、いろんな情報があって、凄く迷ってしまう。。。基本的に元気なのだけど、嘔吐や下痢をしやすいアルや、最近あまり外で走らなくなったぽぽ(ただの、出不精にも見えるが)の事・・・長く元気で楽しく生きてもらう為に、どうするのが一番いいのか・・・答えがなかなか見つからない。

実家でワンコを飼っていた時は、飼い主が母で、私もまだ子供だったから、犬はドッグフードを食べさせるもので、狂犬病予防接種、混合ワクチン、フィラリア予防薬、のみとり首輪・・・そういうものに副作用や危険があることも知らず、獣医さんを信じて(因みに、今思い出してみるとかなり良い獣医さんだったと思う)、所謂一般的な昔ながらの飼い方をしていた。それで何の疑問も持たなかったし、幸いにも医療ミスや副作用で命を落とす子はいなかったから。。。

でも今は、昔より情報が手に入れやすく、情報交換もしやすいし、いろんな人の意見をブログで読むことも出来る。そして私自身、いろんな考えに触れて、自分でも本を読んだり、少しでも知識を増やしたいと思っている。

でも、知れば知るほど深くて難しい。逆にわからなくなることも多い。

ワンコは言葉を話せないから、、、もう後悔しなくてすむように、彼らを傷つけることのないように、、、出来うる限り、良いと思える道を、その時々で選んでいくしかないんだよね。。。

あ、アルがおっきして、ぽぽとガウガウ合戦をはじめました^^;アルがまた少し大きくなった気がする。これからも元気に逞しく育ってね。

スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット


この記事に対するコメント

アル君すっごい笑顔v-237
森の近くに行くときはスヌードと洋服は必需品ですね~。
るるもクンクン隊なので顔に虫つけちゃいます。
お洋服は暑いようだと濡らすといいとか。

アル君お腹は大丈夫になったかなぁ~?v-74
獣医さんそれぞれみなさん違う意見もっていらっしゃいますよね。それをどう納得・選択していくか。結構シビアな問題です。こちらは素人ですから。

個人的にはあまり薬には頼りたくないですね。絶対に薬を使わないといけないウィルスが出た場合を除くと老先生に一票。
ただの腸炎ならいいですね。
はやくよくな~~れ!v-254
【2007/06/06 13:53】 URL | けいこ #WE/ETjCY[ 編集]

なるほど!自然を満喫するときは、スヌードと洋服ですか!!確かにそれなら毛につくのを防げるし、服についたのは、掃えますものね!!なるほどなるほど。

一日にしてアルのウンチョは随分よくなりました~。昨日は何度も泥便したのに、今日は最期が少しやわいのを一度だけ。注射が効いたようですvv

まだどちらの病院がいいのかは判断つかないですが、とりあえずどちらも悪くは無いようなので、じっくり考えてみようと思いますvv

因みに老先生の方が、使う薬は少なかったです。今回の場合は。
【2007/06/06 21:25】 URL | かか #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://popoal.blog75.fc2.com/tb.php/83-fbd8b9b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。