たんぽぽばたけをあるこうよ
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル たんぽぽ(♀)とアルフォンス(♂)の成長記録

プロフィール

かか

Author:かか
いっしょにたんぽぽばたけをあるきましょう。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パルボウィルス感染症

ぽぽの血便が心配だったので、会社を早退し、病院へ連れて行きました。

ぽぽは「パルボウィルス感染症」を発症していました。
現在入院治療中です。

ネットなどの情報によると、「嘔吐」→「下痢」→「血便」となり、血便が出る頃には症状が重くなっていると書いてありますが、ぽぽはいきなり血便からはじまりました。

検査によると、陽性反応がうっすら出て、白血球の数が少なくなってきているということ、ぽぽに食欲や元気があることから、比較的初期段階であるだろうと先生に言われました。

「恐らく大丈夫。完治しますよ。」
と仰ってくれましたが、避妊手術から一ヶ月未満ということもあり、体力面からも心配です。

最悪の結果も・・・あるかもしれません。

感染源として真っ先に疑ったのは、アルです。
しかし、調べてもらったところアルは感染していませんでした。

非常に強いウィルスとのことで、先生のアドバイスに従って、家中を塩素系洗剤で拭き、便が直接触れたものは全て処分、他にも洗えるものは全て洗濯し、食器も塩素殺菌しました。

専用の殺虫液も売っているみたいなので、購入する予定です。
が、アルへの二次感染は1年間くらい可能性が残ります。

感染している糞尿から口径感染する病気ですが、人が靴で踏んで家に持ち込まれてしまう場合もあるそうで、室内飼いでも十分感染の可能性があるそうです。

また、先生が仰るには、ワクチンでも完全に防げる病気とそうでない病気があるそうです。

一度感染すれば二度とかかることはないということなので、ぽぽはなんとか持ちこたえてくれればいいのですが、アルはまだ生後2ヶ月なので、二次感染した場合更に深刻だと思います。

アルの一度目のワクチンから丁度3週間経っていたので、2回目のワクチンもしてきました・・・が・・・だから安全ということもない。

また、ぽぽが退院してくれば、その後の糞尿にしばらくウィルスが排出されるらしいのです。

本当は、アルを外部へ避難させた方がよいのでしょうが、、、感染犬と数日一緒にいたことを考えると、既に犬を飼っている或いは、今後飼う予定のある家には頼めません。

また、アルにとって外部へ避難させることが精神的にどうなんだろうという不安もあります。

今のところ、家中の殺菌と、アルのワクチン強化、定期的な検査、退院後しばらく接触を控える方向で考えています。

しかし、その前に。
ぽぽ自身が心配です。

昨日のお昼まで、、、一緒にいたんです。
私の横で寝ていたんです。
今考えれば、いつもより私の顔に顔を近づけて・・・密着するように寝ていたんです。

もっともっともっと早く、最初に血らしきものを見た時点で病院へ連れて行けばよかった。

ワクチン接種をもうあと1,2回はしてあげれば・・・感染しなかったのかな・・・。

ダディもママもいない病院で・・・不安だよね・・・寂しいよね・・・怖いよね・・・

ママも寂しいよ・・・

ぽぽがいない・・・

お家の中に

ポポがいないよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

かかさん・・・ちょっとご無沙汰していてこちらの記事を読んで
とても動揺しています。
かかさん、ぽぽたんとアル君の為にしっかりしてくださいね。
ぽぽたんは病院の先生に任せて、今はアル君の健康を第一に
安全な環境を整えてあげてください。
初期段階で気づいてあげて、先生にも「恐らく大丈夫。完治しますよ。」 と言われてるんですもの、自分を責めないで下さい。
こうゆう時、なんと言っていいのか言葉がみつからないけど、
ぽぽたんが完治して早く元気になることを心の底から祈っています。
かかさん、頑張って!
【2006/09/22 12:46】 URL | bebe #EGWhyMH.[ 編集]

温かいお言葉有難う御座います。

今は、なんだか現実味がなくなって、ちょっとボーッとしております。

でも時々、フラッシュバックのように“ぽぽが死んだらどうしよう”と考えてしまい怖くなります。

とりあえず、家に帰ったら病院に電話して様子を聞き、会える様なら面会してきます。

何かあればすぐ携帯に電話をお願いしているのですが、今のところ様態が急変したということはないと思うのですが・・・。
【2006/09/22 16:00】 URL | かか #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。